読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんがるーさんの日記

最近自分が興味をもったものを調べた時の手順等を書いています。今は Spring Boot をいじっています。

Spring Boot で書籍の貸出状況確認・貸出申請する Web アプリケーションを作る ( 番外編 )( Git for Windows を 2.5.1 → 2.5.3 へ )

Git for Windows の 2.5.3 がリリースされていたので、https://git-for-windows.github.io/ からインストーラーをダウンロードしてインストールします。

今回インストーラーをダウンロードして実行してみたのですが、途中にインストール先を指定する画面がありませんでした。前回は C:\Git\2.5.1 へインストールしたのですが、このディレクトリに上書きでインストールされてしまうようなので、1度アンインストールして C:\Git へインストールするようにします。

  • インストール先を C:\Git にする。
  • 「Select Components」画面ではチェックを全て外す。
  • 「Select Start Menu Folder」画面では「Don't create a Start Menu Folder」をチェックする。
  • 「Adjusting your PATH environment」画面では2番目の「Use Git from Windows Command Prompt」を選択する。
  • 「Configuring the terminal emulator to use with Git Bash」画面では2番目の「Use Windows's default console window」を選択する。

IntelliJ IDEA が参照する git.exe の位置も Spring Boot で書籍の貸出状況確認・貸出申請する Web アプリケーションを作る ( 番外編 )( Git for Windows を 1.9.5 → 2.5.1 へ ) を参考にして変更します。今回は C:\Git\cmd\git.exe にします。

と一連の作業を実行した後、ComEmu から git-bash.exe を起動しようとしたら「指定されたパスが見つかりません。」というメッセージが表示されて起動しなくなりました。。。 原因を調査します。

  • 以前は動作していて今回「パスが見つからない」と言われたので、アンインストールしてから Git 2.5.3 を C:\Git\2.5.1 のパスヘインストールし直してみました。そうすると問題なく ConEmu から git-bash.exe を起動することが出来ました。rebase しても vim 上で日本語が表示されます。
  • どこかに C:\Git\2.5.1 のパスが保存されていてアンインストールしても消えていないようです。
  • 再度アンインストールしてから regedit を起動して "C:\Git\2.5.1" で検索してみましたが何もヒットせず。
  • C:\Users フォルダの下もサクラエディタgrep 機能で検索してみましたが、何もヒットせず。

原因が結局分からなかったので、2.5.3 を C:\Git\2.5.1 の下にインストールして今回は終了します。レジストリと Users フォルダ以外に設定が保存されるディレクトリなんて存在するのでしょうか。。。